笠岡諸島探訪④ 「北木島一周Run」の記

校長室だより Add comments

校長室だより 笠岡諸島探訪記 第4弾をお届けします。
今回は、藤井先生と2人で「石の島」北木島をランニングで一周しました。
◆1月13日、笠岡市吹越港からフェリーで北木島・豊浦港へ、豊浦港から時計回りで一周
岡山県唯一の島嶼部県道295号線(10.6㎞、信号なし、一時停止標識なし)を含む
18.35㎞を2時間45分かけて景色を楽しみながらゆっくり走りました。
※写真をクリックすると拡大します

DSCF1023 (640x478)DSCF1022 (640x478)DSCF1030 (640x478) DSCF1033 (640x478)

 

 

 

左から 「フェリーで豊浦港へ」、「スタート」、「北木中学校前」、「大浦商店街」

DSCF1035 (640x478)DSCF1038 (640x478)DSCF1044 (640x478)DSCF1046 (640x478)

 

 

 

左から「大浦・諏訪神社」、「丸岩集落」、「下浦海水浴場」、「六島・小飛島・大飛島」

DSCF1048 (640x478)DSCF1057 (640x478)DSCF1062 (640x478)DSCF1064 (640x478)

 

 

 

左から「大根干し」、「北木小学校」、「石切唄」、「北木島の笠岡ラーメン」

DSCF1050 (640x478)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北木島では昔から良質の花崗岩が採掘されました。大阪城の石垣にも使われています。
また、明治神宮や靖国神社の大鳥居も北木島の石で造られています。
島中いたるところに採掘跡があります。現在も石材産業が北木島を支えています。

石切の唄なけれども大根干す  伸介   ※「大根干す」は「だいこほす」と読んでください
北木島快晴無風大根干す    伸介

笠岡諸島探訪記①~③は次の通りです。文字をクリックすると表示されます。 

笠岡諸島探訪①「六島に水仙を訪ねる」の記

笠岡諸島探訪② 笠商野球部「神島八十八ヵ所巡り」同行記<その1> 

笠岡諸島探訪② 笠商野球部「神島八十八ヵ所巡り」同行記<その2>

笠岡諸島探訪③ 「飛島(ひしま)つばき祭ツアー」参加の記



Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン