卒業生の皆様へ

全国募集のお知らせ

笠岡商業高校は今年度の選抜入試より、全国募集します。駅からのアクセスも良い(笠岡駅からも徒歩約10分)ので、

福山市など県外の近隣地区にお住まいの親戚やお知り合いの方がいらっしゃったら、ぜひお伝えください。

全国募集チラシ(笠岡商業)

以下の日程で高校説明会を開催します。

 10月 9日(金) 19:00~20:30 福山市東部市民センター
                 福山市伊勢丘6丁目6-1
                   TEL 084-940-2571
 10月27日(火) 19:00~20:30 笠岡商業高校 (吸江会館)
  
 10月30日(金) 19:00~20:30 笠岡商業高校 (吸江会館)

同窓会入会式

令和2年2月28日(金)
同窓会会長の吉田信様をお招きして、第117期の同窓会入会式を行いました。新たに120名の新会員が入会しました。
校長・同窓会会長のあいさつに続いて、第117期の同窓会幹事の紹介がありました。


会長就任のご挨拶

 

同窓会会長 吉田 信(第72期卒業)
会員の皆様には、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素から同窓会へ格別の御支援御協力をいただいていることに厚く感謝申し上げます。

さて、私、平成から令和へと新しい時代を迎えた令和2年1月2日に開催されました令和最初の定時総会におきまして、会長に選任されました。各界でご活躍の同窓生の皆さんが多数おられる中で、私のような若輩ではと戸惑いもありますが、就任しましたからには、誠心誠意同窓会や母校の発展のため頑張る所存です。皆様のご指導ご支援を賜りながら、精一杯勤めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
前高橋敬之会長様には、卓越した指導力と率先垂範の姿勢で同窓会の発展に大きく貢献をされました。ここに改めて深甚なる敬意と感謝を表する次第でございます。

ところで私は、昭和50年3月の卒業で第72期です。定年退職までは、高校の教員をしておりまして、笠岡商業高校をはじめ転勤していく先々の学校で、同窓会の皆様方には、学校行事をはじめ様々な場面で大変お世話になり助けて頂きました。そういったこともあり今度は逆の立場で、今まで私を教員として育ててくれた笠岡商業高校に恩返しをさせていただきたいという思いです。
吸江会は令和3年に創立120周年を迎える歴史と伝統のある素晴らしい学校です。今日まで諸先輩方のご努力で、その時その時、バトンが引き継がれながら発展してきています。これからも、時は違えど、同じ学び舎で苦楽を共にしお互い励ましあってきた仲間たちの集まりを大切にして、同窓生という仲間意識をもって、交流の場としての活動を願うものであります。

現在、母校の後輩達は、ダンス部が日本一になったり、全国でも数校しかない全商検定取得で9冠完全制覇を2年連続輩出したり、生徒が地元の観光企画をし、ガイドする観光ツアープランニングも全国的にも大変珍しい取組みを行っており、まさに文武両道で活躍してくれています。是非一度ホームページをご覧頂きたいと思います。しかし、井笠地域の少子化の影響を受け1学年3クラスで定員120名になっています。県の方針として、もし定員割れで1学年80名を2年連続下回りますと学校は統廃合の対象となり笠岡商業高校の名前はなくなる可能性もあります。今、学校が存続するかしないか、崖っぷちの所まで来ています。県外募集まで導入せざるを得なくなっています。母校はいろんな面で精一杯、一生懸命取り組んで頑張ってくれています。こんな時だからこそ、吸江会が母校を物心両面に渡って応援する時ではないかと思います。吸江会の会員の皆さん、是非力を貸してください。よろしくお願い致します。

最後になりましたが、母校、笠岡商業高校並び吸江会のさらなる発展と同窓会員の皆様方のご多幸を祈念し、就任のご挨拶とさせていただきます。

 

 

 


令和2年(2020年)度 吸江会定時総会

令和2年1月2日(木)午前11時から、笠岡グランドホテルにて、令和2年(2020年)度吸江会定時総会が開催されました。

役員改選では、高橋敬之会長から吉田信新会長にバトンが引き継がれ、新たな三役体制で令和の時代の吸江会がスタートしました。6年間にわたって会長を務められた高橋敬之様をはじめ、旧三役の皆様におかれましては、大変お世話になり、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。なお、新三役は次のとおりです。よろしくお願いいたします。

旧三役 新三役
会 長 高橋敬之 (59期)
副会長 森岡聡子 (58期)
〃  三山真吾 (58期)
〃  奥野秀子 (73期)
〃  若田昌紀 (82期)
監 査 角田孝司 (72期)
〃  中西尚子 (72期)
会 長 吉田 信 (72期)
副会長 仁科千鶴子(76期)
〃  浅野和彦 (78期)
〃  若田昌紀 (82期)
〃  小野華子 (92期)
監 査 角田孝司 (72期)
〃  中西尚子 (72期)

 

 

 

 


吸江会報 第88号

令和元年12月1日発行
       表面

       裏面