創立110周年記念 文化祭第2日目

110周年記念行事, 笠商の日々 Add comments

10月1日(土)文化祭2日目が開催されました。本日は晴天に恵まれ、10:45 より一般公開ということもあって600名を上回る方々にお越しいただきました。

前半の体育館で行われた『のど自慢』では、11組の生徒がそれぞれの個性と歌唱力を競い合い、聞く側を魅了しました。また続いて行われた『有志バンド』では、若さあふれるパワフルなバンド演奏で、ステージ上の生徒と観客側の生徒がひとつになり、会場は大盛り上がりとなりました。

後半の『販売』では、2年生の各クラスが工夫をこらした品揃えと店舗設計、接客対応などを競い合いました。生徒たちの元気な呼び込みと笑顔、さわやかな接客に、どの店舗も大盛況でした。

また体育館南側では、PTAバザーや地域特産市、笠SHOP、家庭クラブの各テントに長い列ができ、こちらも大盛況でした。
PTAバザーでは、多くの保護者の方が早朝より準備し、焼きそば、フランクフルト、フライドポテト、揚げだこなど盛りだくさんなメニューを手際よく調理していただき、文化祭を大変盛り上げていただきました。ありがとうございました。

各部活動や委員会の展示では、商業美術部は、イラストの展示と販売が行われ、茶道部では、おいしいお茶と部員手作りのどら焼きをいただくことができました。書道部は、書道ガールズによる書道パフォーマンスが行われ、熱いメッセージが伝わってきました。
保健委員会からは『もやしもんの世界』と題して、発酵食品の紹介やにおい体験などの展示が行われました。
また、VYS部の廃品回収にご協力いただきました、保護者の皆様、ありがとうございました。

        

フィナーレでは、各ブロック長・副ブロック長からの挨拶があり、ブロックのみんなへ感謝の言葉が述べられ、その眼には涙が光っていました。
最後に、文化祭実行委員が作成した体育祭・文化祭のスライドショーが上映され、それぞれのブロックカラーの蛍光スティックを振りながらテーマ曲を合唱して、文化祭を締めくくりました。

それぞれの思いがつまった二大行事が終わりました。
この二大行事を通して得たものを、明日からの学校生活に役立てながら、勉学に励んでくれることと思います。

笠商にお越しくださいました多くの皆様、ありがとうございました。
また、文化祭を開催するにあたってご協力いただいた企業や関係者の方々、ありがとうございました。



Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン