授業 課題研究 [FP:ファイナンシャル・プランニング講座]の紹介 

笠商の日々 Add comments

平成23年4月21日(木) 3校時 課題研究[FP]の授業を紹介します。

本日の授業は、FP OfficeTomorrow代表者1級ファイナンシャル・プランニング技能士 下村啓介さんをお招きして

「パーソナルファイナンス講義」~FP技能検定取得に向けて~の講話をお聞きしました。

   

ご自身の人生の経験を元に、大学進学、就職、阪神大震災の経験、転職、独立などの体験談をお話していただきました。

FP資格の活かし方について、「自分の生活や家族や友人の生活に活かす」、「就職に活かす」

FPのスケジュール例(下村さんの最近のスケジュール)を詳しく教えていただきました。

次に、FPの仕事のやりがいについて、「仕事を通じて、人の夢を叶えたり、問題を解決したりして喜んでもらえること」

「自分の仕事に誇りをもてること」 FPに求められるスキルは、「信頼」 「業務面」 「人格・コミュニケーション」である

と教えていただきました。

その中で、「就職して1社目の影響は大きい」、「人生は何が起こるかわからない」、「人生の転機にはお金が関わっている」事を教えていただきました。

スクリーンとプリントを使ったとてもわかりやすい講義で、生徒一人一人と向き合って授業を進めていただきました。

貴重なお話が聞くことができて、とても勉強になりました。下村啓介さんありがとうございました。



Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン