転退任式②

笠商の日々 Add comments

転退任式での先生方のメッセージより

歳森校長先生
何か一つ、人に負けないものを作ろう。

河内先生
今回、3回目の笠商の卒業。自分自身は好きですか?笠商は好きですか?

木村先生
笠商生の笑顔はすばらしい。それは学校生活が充実している皆さんの内面が表情に表れているから。

柴谷先生
失敗に無駄はない。
最高の再会を!!

近藤先生
笠商で初めて「指導者」としての喜びを感じることができた。

宮城先生
沖縄の方言で「なんくるない」は「まっとうに生きていれば、何とかなる」の意味。まっとうに生きる、ということが大切。

森西先生
好きなことだけでなく、嫌いなこともどう楽しむか。

藤井先生
苦手な人から注意されても、大切なのは「誰に注意されたか」ではなく「何を注意されたか」。

別所先生
笠商生は笑顔でちゃんと相手の顔を見て挨拶ができる。これからも一生続けてほしい。

心に残るお言葉をありがとうございました。
私たちも先生方に負けないように、これからも頑張ります。



Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン