1 午前6時30分現在、井笠地域に特別警報が発令されていた場合は臨時休校とする。
(井笠地域:笠岡市・井原市・浅口市・里庄町・矢掛町)

2 午前6時30分現在、井笠地域に暴風警報・暴風雪警報が発令されていた場合は自宅待機とする。
 なお、当日が定期考査にあたる場合は家庭学習とし、該当考査日を別日に設ける。

3 午前8時30分までに解除された場合には、安全を考慮しながら速やかに登校する。

4 午前8時30分までに解除されない場合には臨時休校とする。

5 井笠地域に暴風警報・暴風雪警報が発令されていない場合でも、居住地に暴風警報・暴風雪警報が午前6時30分に
発令された場合は、自宅待機とする。この場合、授業が行われていても欠席・遅刻扱いとしない。ただし、午前8時
30分までに解除された場合は、速やかに登校すること。

※暴風警報・暴風雪警報が発令されていなくても、大雨・洪水等により、登校が危険な状況になった場合(道路の冠水、
土砂崩れ等)には、学校に連絡をして登校を見合わせるなど、適宜対応してください。その場合、欠席・遅刻扱いには
なりません。

※学校から家庭には連絡しませんが、学校のホームページに掲載します。警報についてはテレビ・ラジオ・携帯電話・
インターネット等の天気予報で確認してください。

※部活動関連の諸行事については、高体連・高文連・高野連等の各専門部の判断に従って行動してください。

 

※その他緊急を要するときは、校長・教頭・教務課長・生徒課長・厚生課長で協議のうえ、臨機の措置を講じます。