本校は、平成23年度に創立110周年を迎え、県下の商業高校では2番目に歴史と伝統のある学校です。「勉学」「特別活動」「部活動」のバランスある教育を推進し、教育活動全般を通して「知」「徳」「体」の均衡のとれた人材の育成を目指しています。

◆ 創立110周年記念行事 ◆


5月21日(土)   招待試合(野球)

広島商業高校をお招きして招待試合が行われました。
手に汗握る拮抗した試合でしたが、残念ながら 4-3 で惜敗しました。

6月1日(水)    芸術観賞会

110周年記念の芸術観賞会は『紙工劇落語』
絵を切り出す「紙切り」と「落語」を融合した劇です。
すばらしい切り絵と、笑いのある落語に場内は歓声と笑いであふれていました。

8月21日(日)   第13回吹奏楽部定期演奏会

会場に足を運んでくださった皆様に、少しでも思い出に残る演奏会にしたいという
部長の思いのもと、部員36名 『一音入魂』 を合言葉に力を合わせてステージを
盛り上げました。

9月8日(木)    体育祭

生徒達は110周年の伝統と誇りを胸に、準備・競技・応援と全力で取り組みました。
『笠商魂』 ここにあり!
新しい時代を創りだそうと、若さとパワーあふれる体育祭でした。

9月30日(金)10月1日(土) 文化祭

110年の歴史を振り返えり、改めて伝統を受け継ぐこと、そして繋げていくことの
大切さを認識しました。また東日本大震災への復興の願いを込め、歌・販売・劇にと
個性とアイディアであふれた文化祭でした。

10月25日(火)  創立110周年記念式典・記念講演会

多くの方々の祝福を受けて、式典は厳粛かつ盛大に挙行されました。
記念講演会では、渋沢栄一氏の考えにふれ、これから社会へ羽ばたいていく
生徒たちの良き経験となりました。

10月29日(土)  商業実務競技大会

本校を会場に、出場校17校、約260名の選手が技能を競い合いました。
簿記 (B部門) の部では、みごと優勝をかざり、珠算部からは4名が
中国大会出場への切符を手に入れました。

マフラータオルお披露目!

「笠商オリジナルマフラータオル」追加入荷!!

皆様大変お待たせいたしました。「笠商オリジナルマフラータオル」300枚を再入荷しました。既に、予約注文と百縁笑店街で販売を行い、300枚のうち60枚程度が売れております。購入を希望される方は、在校生を通じて、もしくは本校事務室まで直接お越しいただければ購入できます。なお、代金は商品と引き換えとなっております。(1枚800円) また、この度は「使用方法」を袋の中に同封しておりますので、購入後ご確認の上ご使用ください。

【お知らせ】笠商オリジナルマフラータオルについて

この度は、マフラータオルをお買い上げいただいた方々、ご予約いただいた方々、誠にありがとうございます。予約をされた方、お待たせ致しておりますが、もうしばらくお待ちください。

生徒、職員数名から、洗濯した際にマフラータオルの色が少しにじんだ、という声をお聞きしましたので、使用についてお知らせいたします。

※手洗いのみや、洗剤を使わずに洗った場合には、エンジ色が若干色落ちし、タオルの色がにじむことがありますのでご注意ください。購入後、単独で洗濯機(洗剤を使用)にて、2、3度洗うと余分な染料が落ちていきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

先日、5月9日(月)に行われた全校集会で、校長よりマフラータオルの紹介があり、集会後のSHRで創立110周年の記念品として全校生徒に配布されました。

集会の中で校長は、「素材も良く、大変いいマフラータオルができました。5月21日に開催される野球部招待試合や体育祭、文化祭などの行事にも活用してほしい」とマフラータオルを力強く掲げて話されました。

このマフラータオルは、昨年の授業「課題研究」で「笠SHOP」を受講した生徒たちが、「笠商をいつも身近に感じられるグッズがあってもいいのでは」、「創立110周年記念になるもの」という思いから考案されました。製作に際しては、全校生徒、教職員にアンケートをとり、みんなの意見を反映させました。

「笠岡商業」の文字は、本校で長年にわたり国語、書道をご指導くださいました 故坂根義人先生の書によるもので、様々な部活動のトレーナー等にも使われており、本校生徒に親しみのあるものです。

また、校訓である「誠実、健康、努力」の文字は同窓会長 坂本正志様の書によるもので、このマフラータオルには多くの人達の熱い思いがこもっています。