後輩からの贈り物(合格折り鶴)

校長室だより Add comments

9/16(火)から就職試験がスタート。


 体育祭が終わって、3年生はいよいよ「就職・進学試験」の戦いに入ります
そこで、体育祭でお世話になった先輩の「就職・進学試験の合格」を祈って、「学習対策委員会」が企画して、1・2年生のひとり一人が「合格折り鶴」を折り、クリアボックスに入れて3年生に届けてくれました。

 

クリアボックスのメッセージには、
      ---------------------------
                  「合格折り鶴
        ○ブロック先輩方の就職・進学試験の合格を祈り、心を込めて
        「合格折り鶴」を折りました。
         試験の時のお守りがわりに一羽持っていってください。
              2009年9月15日

                           ○ブロック(2○1○)一同
      ----------------------------
               ○の中にはABCDの文字が入ります

と書かれていました。(^_^)^^^。
3年生の皆さんは、後輩からの「心のこもった贈り物」に勇気が湧いたと思います。

これから就職試験を受ける36名の生徒の皆さん、伝統ある笠岡商業の生徒であることに誇りと自信をもって、常に平常心で試験に望んでください。

企業が高校生に求める資質として、「積極性」・「向上心」・「協調性」・「健康体力む・「コミュニケーション能力」などが挙げられます。入社後もそうした資質が大切になると思いますので、そのことも考え試験に臨んで欲しいです。

面接試験で、一番大切なことですが、やる気が伝わらなければ採用されません。仕事に対してのやる気、やりたい仕事へのやる気、この会社でのやる気を自分の言葉でしっかりと伝えてください。

全員が内定を勝ち取ってくれることを願っています。

                 フレーフレー笠商! フレーフレー笠商! フレーフレー笠商!



Comments are closed.

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン